Composer Akiyuki Kubota

くぼた あきゆき

TALENTED COMPOSER &
ARRANGER
PLAYER PIANO&GUITAR

作曲家 くぼたあきゆき

 大阪府枚方市出身。2014年・2015年サウンドクリエイター大賞ファイナリストに入賞。2009年に映画「華鬼三部作」を担当し、その後ドラマ「静かなるドン新章 Vol 3/4」やオンラインゲームアプリ - アイドリズム「極楽ノンフィクション」、多数の遊技機BGMを制作。2015年にBSテレビ15周年記念「鈴木光司・リアルホラー」の音楽も担当。

音楽制作事務所を離れ、一からフリーランスとして活動し、自分自身のサウンドをより柔軟に提案できる環境を作り出し、クライアントと一から信頼関係を築いて商業音楽をベースに活動を続ける。ギターとピアノを弾くことができ、自身でMIXまで行えるので、幅広い音楽を提案できるのが特徴。

DAW/Plugins
LogicProX/ProTools11/Cubasepro8/EastWestseries/
NIultimates/Oxfordplugin/WavesPlatinum/AAS/Xlaudio/

Enviroments
2013late MacPro 32G/Chandler Limited Mic Pre/AKG C414/Shure 57/58/
Fender Jazz Bass/Peyvey Wolfgang/Dynaudio BM-05/RME babyface/Phonon SMB05/History Acoustic Guitar/88Midi keybord/

SOME OF MY SOUNDS

Futures

Awards

2014年サウンドクリエイター大賞ファイナリスト受賞
「五穀豊穣」

2015年サウンドクリエイター大賞ファイナリスト受賞
「薔薇の名前」

2013年eco japan cup 「僕はトマト」
Music部門 準グランプリ受賞

Speed

遊技機関連、ゲーム/TVドラマスピードが求められる世界で活動しています。

制作するスピードも大事だと考えており、スケジュールを調整しやすくしています。

Discussion

一つ一つの信用を積み重ねて、作品を作り上げてきました。

時に一番効果的な演出をご提案させていただく事もありますし、
そこからクライアントとの微調整を加え唯一無二の作品に引きあげていきます。

SOME OF MY LATEST WORKS

仕事への想い

中学2年生の時にギターに触れて、ハードロックの世界にハマり、 思い出せば「Rock'n Roll Standard Club」のアルバムが大好きなギターキッズでした。

ある日イングヴェイ・マルムスティーンがオーケストラと演奏するアルバムを聞いた時、 衝撃を受けてオーケストラとギターの曲を書くんだ!と思い、 ピアノを始め和声やコードプログレッションを習い、クラシックという世界にのめり込んでいきました。

縁が縁を呼び、映像に音楽を当てて表現する喜びを知り、その喜びは今もなお続いていて、 新しい作品と出会った時の胸のときめきは、肌寒い山の中で、 朝日を浴びながらゆっくりとコーヒーを淹れるような静かな喜びに溢れます。

創る喜びは、幸せの苦しみも伴いますが、産まれた喜びは至福なのにも関わらず、 それが一つの作品として完成し、その時間をまたお客様と共に共有することができる、 この仕事に最大の誇りと責任を持って音楽を作っています。

企業理念というのを今まではあまり意識をしたことがなかったのですが、 こうして改めて書くと身が引き締まります。

皆様方との出会いを心からお待ち申し上げております。

作曲家 くぼたあきゆき

CONTACT

copyrights 2016 kubotaakiyuki.com